収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

【海外不動産】国内物件と海外物件どちらがおトク?【広島開催】

6名様限定・予約制。少人数制のざっくばらんなセミナーです。どなた様のご来場もお待ちしております。お気軽にお越しください。
途中参加、途中退場自由

講師名:川島 隆広   プロフィール:ライジングアジア海外不動産アドバイザー
セミナーではそのトーク力を活かして、わかりやすくたのしく講義。街と不動産の関係、不動産投資の仕組みと手法の講義を得意とする。マレーシアへの赴任経験があり、東南アジア事情に精通。現在は日本とタイを行き来しながらセミナー講師を務める多忙ぶり。
リピート受講者が多いのも川島隆広の特徴です

主催会社株式会社ライジングトラスト
開催日2018年11月10日
開場時間13:00
開催時間13:30〜14:40
会場広島オフィスセンター第7会議室
住所広島県広島市南区東荒神町3-35 広島オフィスセンター5階
対象者不動産投資にご興味のある方
カテゴリー初心者向け
参加費0円
備考※事前に参加申込みの確認をさせていただく場合がございます。 ※開始時刻より30分を過ぎてご来場がない場合は中止とさせていただきます。 ※セミナー当日のお申込みは開催時刻の2時間前で締め切らせていただきます。 ※当日の連絡先:090-9191-0818 (川島) 交通:JR広島駅南口徒歩7分

このセミナーは終了しました

不動産投資に興味があって、いろいろ調べている方は、なるべくリスクが少なく利回りが良い物件を選びたいですよね? 
ここに国内物件と海外物件があるとします。よく言われるように、国内物件は安定しているけど価格が高く利回りが低い。
これに対し海外物件は価格が安く利回りが高いけれど不安定。これが不動産投資の“常識”になっているようです。

海外不動産の“常識”とは?
一般的に思う海外不動産の常識とは、価格の安さや利回りの高さの他にどんなものがあるのでしょうか。
○だまされるのでは?
○遠いし、言語が違うし、なにかあったときに不安
○運用がたいへん
○商慣習にとまどう

海外の不動産投資に対する不安について、当社に多く寄せられる声をまとめるとだいたい上記になります。
そのため価格が高く利回りが低い国内不動産を選ぶ方が多いのですが、
逆にいえば、これらがすべて解消されれば海外不動産のほうが投資対象としてはより魅力的なものになるのではないでしょうか。
当セミナーでは海外不動産の魅力と本当の意味での実態を国内物件との比較を織り交ぜながらご紹介。皆様の投資選択の幅を広げます。

日本ブランドの設備機器が標準装備の物件
今回のセミナーでは特別に、日本ブランドの家具や家電製品が標準装備で、日本の物件と同じ管理体制の物件紹介のコーナーもご用意!
海外不動産への期待と国内不動産と同等の信頼を同時に手にする機会とし、これからの資産形成を意義あるものにしませんか。

このセミナーは終了しました