収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造人気エリア神奈川最上階学生需要有注目の物件10%超住環境充実

「賃貸トラブルの解決」と「賃料債権の回収」弁護士と現場責任者による1日講習

第1部は弁護士歴21年の世戸孝司と、賃貸管理部門の責任者である不動産歴20年の上町洋が、建物賃貸借のさまざまな場面において、どのような法律があるのか、実際のトラブルをどのように解決するのかについて、実例を基に、皆様にご説明いたします。第2部では、弁護士の世戸孝司と、滞納賃料督促の現場責任者である片岡雄介が、実際に直面し、解決した様々な事例を基に皆様へ解説いたします。

主催会社株式会社シー・エフ・ネッツ
開催日2018年02月25日
開場時間09:30
開催時間10:00〜16:30
会場アットビジネスセンター東京駅
住所東京都中央区京橋1-11-2
対象者誰でもご参加可能です。
カテゴリー初心者向け
参加費0円
備考セミナーお申込み、無料の個別相談のお問い合わせはこちらまでお問い合わせください。 フリーダイヤル 0120-177-213 受付時間 10:00~19:00 相続の無料個別相談も実施しております。 最低催行人数に達しない場合は中止とさせていただく場合があります。

第1部「賃貸トラブルの解決」
建物の賃貸借は、入居者募集に始まり、賃貸借契約の締結、そして賃貸借契約の解約、建物の明け渡しに終わりますが、その間、あらゆる場面でトラブルが発生し、そして法律が関係してきます。 建物賃貸借の法律を知っていると、知らないときと比べて、賃貸トラブルを避けることができる可能性が広がります。 つまり、法律を知らないばかりに、とんでもないトラブルに巻き込まれるというリスクが増えるのです。 弁護士歴21年の世戸孝司と、賃貸管理部門の責任者である不動産歴20年の上町洋が、建物賃貸借のさまざまな場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、実際のトラブルをどのように解決するのかについて、実際に起こった事例を基に、皆様にご説明いたします。

■ セミナー内容
・入居者審査の方法
・賃貸借契約締結時の注意点
・悪質入居者への対応
・騒音トラブルの対処法
・孤独死の問題点


第2部「賃料債権の回収」
賃貸物件の借主の賃料滞納が発生すると、手紙・電話・訪問にて督促します。 ただし、借主が貸主からの督促を拒絶、無視したとき、その賃料滞納は長期化します。 では、賃料の滞納が長期化した場合、どのような手続をもって対応し、回収を図れば良いのか?

また滞納した借主が行方不明となったときの追跡方法は?そして、連帯保証人や相続人の支払義務はどうなるのか?弁護士歴21年の世戸孝司と、滞納賃料督促の現場責任者である片岡雄介が、実際に直面し、解決した様々な事例を基に皆様へ解説いたします。

■ セミナー内容
・賃料滞納常習者への督促訪問
・建物明渡の民事訴訟と強制執行
・連帯保証人の免責有無
・相続人への債権請求
・夜逃げ者の追跡方法
・給与債権、預金債権の差押執行