収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造人気エリア神奈川最上階学生需要有注目の物件10%超住環境充実

新春豪華3部セミナー 2018年の不動産投資市場を読み解く!

新春企画!大阪で豪華3部セミナーを開催いたします!第1部は、区分ワンルームを中心として、投資分析・融資状況・取引事例をお教えします。第2部は、入口と出口のキーポイントになる局面でのPM視点について解説。第3部では、2018年のアパート投資における、必要な戦略についてお伝えいたします。大阪支社所属の不動産コンサルタント3名が、2018年の不動産投資をズバリ解説いたします!この機会にぜひ、ご参加ください!

主催会社株式会社シー・エフ・ネッツ
開催日2018年01月20日
開場時間13:00
開催時間13:30〜16:30
会場イオンコンパス大阪駅前会議室
住所大阪府大阪市北区梅田1-2-2
対象者誰でもご参加可能です。
カテゴリー初心者向け
参加費0円
備考セミナーお申込み、無料の個別相談のお問い合わせはフリーダイヤル 0120-177-213 受付時間 10:00〜19:00 相続の無料個別相談も実施しております。

このセミナーは終了しました

【第1部】 2017年の販売実例から考える、2018年区分投資戦略 河崎 洋樹 
2017年が終わり、2018年を迎えます。
皆様、2017年はどんな年でしたでしょうか?

2017年は融資状況が良く、過去に例を見ないほど好条件で借入れができ、フルローンや、場合によってはオーバーローンなどを組んで不動産投資をされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。かたや融資状況が良い中、オリンピックの影響から地価が高騰し、物件の価格は上昇の傾向にあります。

2017年の不動産投資市場を踏まえ、2018年の投資市況を予測し、今後を見据えて資産形成を行う必要があります。1部を担当させていただきます河崎は、区分ワンルームの現状を主体とし、投資分析、融資状況、取引事例のお話をさせていただきます。


【第2部】 入口・出口戦略!! CFネッツ流 賃貸管理術
      2つのキーポイントにPM担当はどう対応するのか。 北村 亮磨CPM
「購入することがゴールになっていませんか?」

そういう方は要注意です!失敗し悩んで来店される多くの方が、
運営までを考えずに購入したことによる原因でした。

購入は一時的なものですが、運営(管理)は売却するまで持続します。
そして、運営次第で大きく売却値(出口)が左右されます。
出口戦略ももちろん大切ですが、リスクを回避・軽減できるのは購入前が一番有効です。

当セミナー第2部では、入口と出口の2つのキーポイントになる局面で、
PM担当者はどこに注目し、対応しているのか。
皆様の資産向上できる話をお披露目したいと思います。


【第三部】 2018年の不動産市場の動向、融資状況をズバリ教えます。 山口 智也
2017年の不動産市場は、2016年を勢いを受け物件価格は高止まりし
利回りも低い状況が続いています。
弊社が取引している金融機関では大きく融資環境が変わったという印象はありませんが、
一部の金融機関、特に地方銀行などの融資条件の引き締めがあるなど
融資環境も変わってきています。

2018年の不動産市場は、東京では引き続き東京オリンピック関連や大型の開発案件ラッシュ、
大阪では万博、カジノ、名古屋ではリニアなどイベントも数多くあります。

2018年のアパート投資はどういった戦略が必要か。

今回は、最新の不動産市場の動向を見ながら2018年のアパート投資は?
最新の各銀行の融資姿勢についてなどズバリお話ししたいと思います。

このセミナーは終了しました