収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

愛知県稲沢市に位置する商業施設の底地を約20億円で取得

投稿日:2014年02月27日 13:35

カテゴリー:愛知,底地,名古屋,商業施設,テナント

大和ハウスリート投資法人は、愛知県稲沢市に位置する商業施設「トップモール稲沢」の底地を、1,944百万円で取得した。

トップモール稲沢の概要

名古屋市の北西約15kmに位置する「トップモール稲沢」は、名古屋市への近接性からベッドタウンとしての性質が強い愛知県稲沢市に所在する。

周辺は、住宅と農地が混在するエリア。「トップモール稲沢」の北側の「国府宮」駅から「稲沢」駅のエリアに市街地が形成され、居住密度が高い他、当該地の東側一体にも宅地が広がり、移住地に囲まれている。

当該地に接道する北側東側の道路は片側1車線の生活道路。両道路とも交通量は多くなく、車道路から出入りが確保できるため駐車場のアプローチが良好。ドライバーに優しい道路環境となっている。駐車場は店舗屋上・平面を合わせて896台を収容可能。

不動産投資.ME

テナントの構成

食品スーパーのアオキスーパー、ホームセンターのケーヨーデイツーを各店舗に、しまむら、ジップドラッグ他、飲食店等の競争力を有するテナントで構成。接道する道路に対して店舗がL字形状に建ち、中央部に駐車場が配置されており、道路からの視認性も良好となっている。

物件の名称トップモール稲沢
所在地愛知県稲沢市大塚南五丁目1番1
取得予定価格1,944 百万円
売主大和情報サービス株式会社
テナント総数 1
総賃貸可能面積31,981.70 平米
総賃貸面積31,981.70 平米
稼働率100.0%
土地所有形態:所有権
面積:31,981.70 平米
用途地域 :準工業地域
容積率/建ぺい率: 60%/200%
鑑定評価額2,320 百万円(平成25年12月31日 時点)


商圏特性等

商圏距離別人口は1km圏 8.9 千人、3km圏 78 千人、5km圏 183千人。「トップモール稲沢」は、最寄品中心の店舗構成であるため3km圏を基本商圏として抑える必要があり、3km圏人口78 千人は地方都市郊外部では平均的なボリュームとなっている。

このニュースへのコメント

コメントを投稿するには、ログインするか、アカウントを作成してください。