収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

築年数や稼働率の低下で東京・品川のスフィアタワー天王洲を売却

投稿日:2013年12月02日 12:14

カテゴリー:売却損,築年数,稼働率,東日本大震災,BCP

グローバル・ワン不動産投資法人は、東京都・品川区に保有する「スフィアタワー天王洲」を 9,500百万円でハーバーキャピタル特定目的会社(媒介者:三幸オフィスマネジメント株式会社)に売却すると発表した。

売却損発生するも今のタイミングと判断

「近・新・大」の優良物件に厳選して投資を行うグローバル・ワン不動産投資法人では、「スフィアタワー天王洲」の築年数が20年を超えたことやテナントの退去に伴い稼働率が40%台に低下したこと、今後の修繕費やリニューアル工事費等、継続保有か売却かの検討を行っていた。

また、平成23年3月に発生した東日本大震災以降、テナントのオフィス仕様に対するニーズは変化してきており、BCP(事業継続計画)対応を含む最新の耐震性能等、「新」に対する要求レベルが高まっている状況にあったことから、売却損13億円が発生するも、今のタイミングで売却することが投資主の利益に適うものと判断した。

スフィアタワー天王洲の概要

不動産投資.ME
物件名称スフィアタワー天王洲
所在地 東京都品川区東品川二丁目2番8号
取得年月日平成 15 年9月 26 日
土地所有形態:所有権
用途地域:商業地域
面積:6,106.11 平米
容積率/建ぺい率:500% / 80%
建物所有形態:① 所有権 ② 共有
用途:① 事務所・店舗 ② 機械室(地域冷暖房施設)
延床面積:① 43,477.68 平米 ② 3,674.04 平米
建築時期:① 平成5年4月 ② 平成3年6月
構造:① 鉄骨・鉄筋コンクリート・鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根地下2階付 27 階建② 鉄筋コンクリート造陸屋根地下4階建
テナント総数 22(平成 25 年9月 30 日時点)
稼働率46.6%(平成 25 年9月 30 日時点)
鑑定評価額 9,350 百万円(平成 25 年 11 月 15 日時点)


このニュースへのコメント

コメントを投稿するには、ログインするか、アカウントを作成してください。