収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造人気エリア神奈川最上階学生需要有注目の物件10%超住環境充実

半数以上が住宅の複数箇所を同時にリフォーム 全国リフォームトレンド

投稿日:2012年11月29日 13:09

カテゴリー:リフォーム

ユニクエスト・オンライン(本社:大阪市北区、代表取締役:田中 智也)は、リフォームのWEB販売を全国で行う『リノコ』のデータを活かし、「リフォームに関する調査報告(11月度)」を作成しました。

リフォーム総研 11月度(ユニクエスト・オンライン調べ)
【調査概要】
◆ユニクエスト・オンラインサービスのサイト訪問者・利用者のデータ(10月度)を分析し、リフォームの傾向を調査しました。
・調査期間   :2012年10月1日~2012年10月31日
・対象者    :リフォームサイト『リノコ』訪問者・利用者
・対象 住宅箇所:壁紙(クロス)、キッチン、床、風呂、洗面所
 ※『リノコ』でのアクセス数・注文数の高い上記の住宅箇所からランキングを作成。


主な調査結果

半数以上(59.4%)の方が、住宅の複数箇所を同時にリフォーム不動産投資.me
半数以上の方が住宅の2箇所以上を同時に注文する。一番多い組合わせは「壁紙(クロス)」と「床」の張替え。

検索数の多いカテゴリ 1位:壁紙(クロス)張替え 57.5%、2位:キッチン交換17.9%不動産投資.me
低予算でありながら部屋のイメージチェンジ・アップ効果が表れやすい壁紙(クロス)の張替えが、圧倒的に検索率が高い。

注文数が多いカテゴリ 1位:壁紙(クロス) 60.3%、2位:床 26.0%不動産投資.me
キッチン リフォームへの関心は高いが、比較的高額になる為、実際の注文は「壁紙」・「床」が多い。(3位:キッチン 8.2%)

リフォーム市場の概要と問題点

新成長戦略(2010年6月閣議決定)により新築中心の住宅市場からストック型への転換を図るため、2011年の推計値約6兆円の住宅リフォーム市場の規模は、2020年には倍増させる目標が掲げられています。

その一方で、リフォーム工事の訪問販売による相談件数は年々増加し、年間6,000件以上の相談が国民生活センターに寄せられています(国民生活センター「訪問販売によるリフォーム工事」調べ 2012年)。

また、国土交通省が消費者を対象に実施したアンケートでは、リフォームする際に重視する点の最多回答は「価格の透明性」が64.1%となっており、価格の不明瞭さを払拭することはリフォーム業界の課題とも言えます。
しかし、リフォーム市場はインターネットでの情報開示が進んでおらず、一般消費者は相場感を掴みにくいのが実情です。

インターネット上でリフォーム会社を比較・一括見積りできるWEBサイトも存在しますが、最終的には訪問販売へ誘導するスタイルのものばかりで根本解決には至っていません。

リフォームの全国WEB販売サイトリノコ

このニュースへのコメント

コメントを投稿するには、ログインするか、アカウントを作成してください。