収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

クリスマスメッセージ。

キーワード:ハウスメーカー,銀行員,相続,事業用物件,太陽光

投稿者:飯島 誠

2013年12月25日 22:58

メリークリスマス!
今年は一人でクリスマスを過ごしています。・・・・というか会社にいます。

家族はクリスマスパーティーへ・・・・私は依頼者の待つ場所へ。

今日も依頼者の元へ・・・やはり男は仕事ですね。

と言いながら、結構凹みます。

凹んではいますが、昨日・今日と携帯に今までのお客様や依頼者からSMSやメールでクリスマスのメッセージをいただきました。・・・・うれしいですね。ありがとうごいます。

中には、「今日は既に家族団らんですか?」というメッセージに「今から打合せです。」と返信したら、

「クリスマスでも打合せ良かったんですか?29日は如何ですか?」
なんてメールが返ってきました。

会社は29日から休み、と伝えてあるのですが・・・・、断るべきか、受けるべきか今も悩んでいる始末です。

そんなところへ、この年末になって企業から3件突然の依頼。

1件目は、ハウスメーカーから調整区域の分家住宅の件で市役所から無理難題を言われているので相談したい。

2件目は、銀行員から相続で専門家に依頼したのだが、まとまらず銀行の責任になりそうで知恵を貸してほしい。

3件目は、今借りている事業用物件(他業者で)の屋根に太陽光パネルを設置したいので、その承諾書を作って貰いたい。

など当社が絡んでいない件で相談に来るから困りものです。

断るのもかわいそうなので時間を見て年内に話だけは聞いて見ようかなぁ、とは思っています。
悩み事抱えて年を越すのも嫌ですし、家族との楽しい時間もつまらなくなりますからね。

実際、短時間で問題は解決はしないとは思いますが、ヒントだけは見つけたいですね。

しかし、いくらなんでもこの時期に来なくてもいいとは思いますが・・・・・。

不動産投資.ME
↑当社賃貸スタッフがお部屋探しをされているお客様へお送りしたクリスマスカードです。