収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

地主のリスク

キーワード:資産管理,収益性分析,オーナー,融資,地主,空室

投稿者:飯島 誠

2013年07月20日 12:25

何やら昨夜から風が涼しくなってきました。

今日も午前中外出していましたが、風が涼しく数日までと汗のかき方が違ってきたようです。・・なにか変な気候ですね。

資産管理を受けている収益性分析も終わり、ひと段落、と言いたいところですが、これからオーナーへの説明が待っています。頑張ります!

某銀行の融資担当者からの電話


そう言えば、某銀行の融資担当者から電話がありました。
内容は大したことではなく、「ここ数カ月融資が伸びないんです。なにかありませんか?」というもの。

「あったら、連絡をしてるよ!」と伝えて切ろうとしましたが、なかなか切らない。暇なんですね。

「打ち合わせに入るから他に要件あるんだったら言ってよ。」と伝えると、「以前融資した地主さんから苦情言われて困るんですよ」・・・・本筋はこっちか。

早く、電話を切りたかったので、「どのような答えがほしい?」と聞くと、「苦情を言われている地主さんのアパートが4年目なのですが、空室が4部屋(全8部屋)出て話が違うんだろ!金利安くしろ。このバカ野郎。」と言われてるんですが、どうしたら空室決まりますかねぇ」

「金利安くすれば・・・、」
「出来ませんよ。」
「空いた部屋に銀行員が住めば?」
「物件見てもらえませんか?」
「どこ?」
「見てもらえるんですね。」


まさか、と思われるかも知れませんが、残念ながら実話です。残念です。

アパートの立地とリスク


どんな物件か興味がるので見ることにしましたが、アパートの場所が悪い(藤沢市ではありませんが山の中です。)

しかし、地主さんも地主さんですね。よくあんな場所に建築したものです。
リスク」というもの考えないのでしょうか。

地主の方は、何か土地活用をしなければならないが、活用にはリスクが伴うのでなにもしない、と言う方多いのですが・・・・・。

皆さん以外に思われるかもしれませんが、土地活用というのは当たり前に行えばリスクはないのです。

このようなことを言いますと、「やっぱり、不動産屋は信じられねぇ」と言われます。間違いなく!

なぜ?リスクがないか、と言えば活用するのですから、必ず収益は上がるからです。

では、リスクというのはどのようなものでしょう?
不動産投資.me

土地活用に潜む2つのリスク


一つ目は、収益を想像以上に膨らませて、それを実現するために持っているお金や農協銀行から借り入れして投資を行い、思った以上に投資の見返りがなく、借りたお金が返せなくなってしまう場合。・・・・今回も似たようなものでしょうか。

二つ目は、土地の条件に合わない使い方をしてしまうことです。思った以上に収益が上がらないのは簡単な話でその土地のあるべき姿に反しているから、といった状況も多いのです。・・・これも当てはまるようです。

この二つを間違わなければそれほど土地活用に伴うリスクは生じないはずなのですが、2つ合わさると・・・・・・・・銀行員は嫌いですけど、地主さん可哀そうですから早めに時間作ってみてきます。

ここから1時間半ぐらい。往復3時間・現地で1時間・計4時間・・・今更ながら迷いますね。