収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

金融機関さんから見積の督促を受ける(汗)

キーワード:不動産投資,東京,融資,督促,見積,見積書,施工業者,融資枠

投稿者:ひろ*

2018年11月17日 08:36

常にやる気スイッチONの某金融機関の担当者さんからお電話がありました。

そうだ、そういえばそんな話もあったわ・・・。忘れてた。対応しなきゃ。



ここ数日、あれこれと電話がかかってきています。保険代理店さんと企業総合保険の

打ち合わせをしたり、札幌6棟目&札幌9棟目の社長から来週の札幌出張時の懇親会の

内容の確認があったり、札幌市と不動産取得税の関係の調整をしたり、東京8棟目の

管理会社さんの社長から家賃交渉の件で電話があったり。



そんな感じであれこれと電話が来ている中、一番目を惹く電話が金融機関さんからの

お電話でした。冒頭に書いたイケイケ担当者さんからです。



先日も小規模企業共済に加入しませんかという営業電話がかかってきましたし、

その前は傷害保険への加入のお誘い電話がありました。金融機関さんもノルマが

大変なんだなあとしみじみ思いつつ、傷害保険はお付き合いで加入した次第です。



さて、今回は何のノルマかな?と思いながらかけ直すと・・・



「先日、当行で融資した東京10棟目のリノベーションのことなのですが」



お、そういえばその話を振っていたっけ。忘れてた!失礼しました。

前にブログに書いた通り、東京10棟目の1部屋だけ試しにバリューアップを

してみようか
と思い、懇意にしている業者さんと、先日見学会でいいなと思った

デザインDIYをする方とでタッグを組んでもらい、面白いお部屋を作ろうという

企画をしておりました。



ただ、こちらは他の案件との兼ね合いで年明けスタートとなりますので、見積などの

具体的な話はまだ進めておりませんでした。



「リフォームの融資として、既存の貸付の枠を増やして対応することを考えています」

「12月になると審査が混雑するので、できれば11月中に受付を済ませたいのですが」



やる気だ!めっちゃやる気だ!5年なのでちょっと短い借入ですが、この金融機関さんと

初めて融資取引した時の商品があります。この枠を増やして今回の資金需要に対応する、

と金融機関さんから聞いた記憶があります。



「お見積ってまだ出てきてないですか?」



あふん、すみません!余裕でまだでした。前述の通り1月以降と思っていたもので。

まだのんびりしてました。電話を貰った後、慌ててお見積書の作成を依頼した次第です。



この金融機関さん、金利や期間などの条件がそこまで良いわけではないのですが、

やる気は素晴らしいのでちょっとした資金を借りる時に非常に重宝しております。

あとは私好みの築古に20年出してくれれば最高なんですけどね~。さすがに無理か。



結局、年初にあれだけ借入を繰り上げ返済することも視野に入れてキャッシュフローを

増やそうと思っていたのに、むしろ借入増えてしまいました。人間ってのは、楽しい方、

楽な方に流される弱い生き物なんだなと改めて認識(汗)



今年はボロ戸建の購入や買付入れている案件の対応などがまだ残っております。

それに加え、この修繕に対する融資もなので、いろいろとやることがいっぱいです。

サラリーマンの仕事もなかなかエグイのですが、一つ一つ対応していきたいと思います。