収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

情報発信の威力をかみしめる(サブタイトル:東京10棟目入居決まりました!?)

キーワード:友人,全国,情報発信,不動産投資,思想,賃貸,波乗りニーノ,感謝

投稿者:ひろ*

2018年11月10日 08:45

先日、出張先でたまたま波乗りニーノさんが同じ地域に滞在していたこともあり、

重要なミーティングをしてまいりました。その時思った徒然など。



まずは、不動産投資をやっているおかげで、全国津々浦々いろいろな地域の方と

お友達になれたことに感謝したいと思います。北は北海道から南は沖縄まで、

その地域に遊びに行ったら誰かしら相手にしてくれる環境と言う、かなりすごい

境遇を手に入れた私。相手にしてくださる皆様に感謝したいと思います。



正直なところを言えば、たぶん不動産投資をやってなくても同じような状況には

なっている自信はあるんです。昔からインターネットを使った情報発信は行っており

その時々で常に遠方の友人がおりました。



学生の頃は全国とまではいかないものの、名古屋、大阪、福島、広島といった場所に

音楽関係の友人がおり、青春18切符でふらふらと遊びに出かけることも多かったです。

ウェブチャットのオフ会にもよく遊びに行ってました。こっち関係でも岩手やら

名古屋やらの友人ができて、遊びに行ったりしたものです。



社会人になって生活環境が変わり、音楽はあまり携われなくなったものの、熱帯魚を

飼い始めてからそれに関する情報発信をインターネットで行い、少し年上の熱帯魚が

好きな友人が増えました。ブラウザゲーム(サーバに負荷をかけるので有名だった

「箱庭諸島」です)のオフ会にもよく遊びに行ってました。ウルティマオンラインの

ギルドを作って、ギルドのホームページとか運営してましたし、ネトゲ廃人を堪能しつつ

ギルドのオフ会とかもやったりしてました。まだ仙台に住んでた嫁ちゃんと出会ったのも

ウルティマオンラインです。



ミクシィ全盛期の頃も共通の趣味がありそうな人とか日記が面白い人とかを見つけては

マイミクになって、ふらふらと遊びに行ったりしておりました。足跡とか必死に見てた

私でした(笑)



そんな感じで20年以上前のことを振り返るインターネット老人会な私なのですが、

こうやって常に何かしらの情報発信をしておりましたので、不動産投資に関係なく

何かしら打ち込んでいることがあれば、それに関するブログなどの情報発信はしていた

ものと思います。たまたま情報発信のツールが不動産だっただけです。



他の趣味と違うのは、不動産投資はお金を生んでくれること。この収益があるから

ふらふらと遊びに行く頻度が高くなっても金銭的な不安がないのが嬉しいところです。



ニーノさんとも話しましたが、人とのつながりという無形資産が全国にあるというのは

とてもありがたいことです。先日も高知県に沢田マンションを見に行きましたが、

地元の大家さんとお茶をしたり、たまたま旅行に来ていた富山の投資家さんと

趙ニアミスしたり(結局会えなかったけど同じ時間にひろめ市場にいた模様)で

楽しく過ごさせていただきました。サラリーマンの仕事の出張先に不動産仲間が

勤めていたこともあります(しかも思いきり私が訪問していた部署でした)。



やや手薄なのは関西・中国・四国ですが、それだって全くいないわけではないです。

想定的に少ないというだけ。特に物件を保有している北海道、東北、北陸においては

多数の皆様と仲良くさせていただいております。



・・・え、一方的に思い込んでるだけ?そ、そんなことはないよ・・・たぶん。



これからはフン様の俺クラファンみたいに、ありえない方法で資金調達をすることが

できるようになるのかもしれません。その時に大事なのが個人個人の情報発信能力。

私自身は情報発信をお金に変えるつもりはないですが、人とのつながりという無形資産を

作れるというメリットもあるので、今後も情報発信を続けることと思います。

名刺代わりと思っていますので、どうぞお付き合いくださいませ。



あ、そしてニーノさんから、東京10棟目の1室を波乗りニーノ事務所東京支店として

借りていただくことになりました!(飲み会の勢いで終わらせず既成事実化する企み)

実はこの東京10棟目、別のとある著名投資家さんにも借りていただくことになって

おります。それぞれ目的は違うけど、この場所がニーズに適合したということに

なります。年明けに1室リノベ予定ですが、終わるのが楽しみです。



顔見知りの方にだけしか具体的なお話はできませんけど、こういった

謎の客付も情報発信をしていたことによる副産物と思います。だって私が発信した

情報がなければ、こういったお話は絶対に生まれなかったわけですから。



これからも楽しみながら情報発信を心がけていこうと思います。



明日は皆様大好きなノールック買付のお話を書きます(予告)