収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

不動産賃貸業を楽しんでいる、ということなのだろうと思います。

キーワード:不動産投資,不動産賃貸業,事業,大家,仲間,時間,ワークライフバランス

投稿者:ひろ*

2018年10月27日 07:13

楽しいことをしてお金を稼げればそれが一番なのかなあと思っている私です。

多少忙しくなっても、楽しいことであれば頑張れますから。



不動産投資は本来そんなに自分自身の力を割かずに所得を得られる仕事なのですが、

どういうわけか私はいつもバタバタしております。いや、どういうわけかじゃなくて

理由はわかっているんです。自分から忙しくするように仕向けている傾向があります。

欲張ってやることを増やしているだけ。



買わない方がお金が増えるのに、つい目の前にちょっと面白そうなのが出てくると

買付に走ってしまうし、普通に募集していれば普通に埋めるところを、コンセプトを

入れたり変わったリフォームをしたりして、自分が少し営業やマイソクに工夫をする

必要ができたり(勿論その分高く決まります)。



時間効率を重視する人であれば、やらないのではないかと思います。時給を考えたら

あまり効率のいい作業ではないような気もするし、購入だって諸経費や頭金などの

お金はかかるし、再生系ならリフォーム費用も掛かります。お金を貯めるという目的に

特化するなら、無理に買わずに資金を貯めた方が良いケースだって大いにあるはず。

私は買いすぎで自転車操業です(笑)



つい忙しく予定を入れてしまうので、メールの返信がなかなかできなかったり。

専業大家だったらこのくらいの作業量はどうということはないのでしょうけれども、

私はまだサラリーマンをやりながらの兼業大家さん。かなりしんどい時もあります。



自分からつい自分を追い込んでしまうのはなぜなのか。

貧乏性で目の前の利益機会を遺失したくない気持ちが強いのだということの他に、

不動産投資ではなく不動産賃貸業という事業を楽しいと思っているからなのでは

ないかと考えております。



不動産を割安で購入すること。金融機関さんとのプレゼンテーション対決を制して

資金を用立てて貰うこと、創意工夫を凝らして価値ある物件を作り出すこと、

家賃設定など自分で考えた内容がハマって入居が決まること、ご入居いただいている

入居者様に喜んでいただけることなど、そのすべてが楽しいと思えるからこそ、

多少しんどくても推進してしまうのだろうなあと。



本当に効率よくお金を稼ぐなら、もっと違ったやり方もあるのだろうと思います。

でも、そうではなく好きだからという理由で不動産賃貸業を選んでいるのだと思います。



だから、不動産投資という言葉でくくられると違和感を感じてしまいます。

不動産賃貸業という事業であり、投資じゃないんだよねえ、と。

楽しいことを仕事にしている感覚です。



他の事業と違うなと思うのは、自分が働かないという選択肢を持てること。

不動産賃貸業は、仕事を楽しむ観点で手間暇をかけたり物件を買ったりすることで

仕事量を増やすこともできますし、意地に徹することで仕事量を減らすこともできます。

仕事量を減らしても入ってくる金額は現状維持とすることができます。

その余った時間を家族との時間に充てることもできますし、他の楽しいことをする

時間とすることもできるでしょう。一般的な他の商売だと、自分が働かないとお金が

入ってこないので、仕事量を減らすと収入ダウンに直結することが多いと考えます。



ワークライフバランスを調整しやすい仕事が不動産賃貸業だと私は思っています。



そして不動産賃貸業は一般的には孤独な仕事ですが、インターネットが発達した

今であれば、孤独どころか仲間との和を作りやすい職業になっていると思います。

SNSやブログなどの情報発信をする、情報発信している人とコンタクトを取る、

セミナーや懇親会で気の合う仲間を作るなど。そして皆さん同じように時間を

コントロールできるので、行動を共にする際の調整が容易ではないかと。



不動産賃貸業のみならず、類似する事業に進出している大家さんも中にはいます。

そういう人に刺激されると、自分の中の何かが動き出し、より刺激のある人生に

なるような気もしています。望むなら、不動産賃貸業以外の事業の世界に飛び出す

こともできることでしょう。



今日もそんなセミナーに参加するために、今まさに福岡に向かっています。

明日は家族の都合があるので弾丸ツアーになりますが、そういう楽しみ方ができるのも

不動産賃貸業の魅力の一つではないかと思います(ここは私の趣味嗜好ではないかと

言われるとそうかもしれないので、一般的な話ではないかも)



いずれにせよ、私がこうしてふらふらできるのは不動産賃貸業のおかげです。

良い仕事を見つけたと思いますし、サラリーマンとの両立もできるので、

しばらく不動産賃貸業でギチギチに詰めていきたいと思います。



もしサラリーマンを辞めることがあれば、それ以外の事業や投資を勉強したいですね。

そうなる日はいつなのやら。