収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

富山・金沢の物件見学とオーナーさんとの交流会。

キーワード:内覧会,見学会,富山,不動産投資,ツアー,出張,金沢,新築,ホテル,懇親会

投稿者:ひろ*

2018年04月16日 08:17

一泊二日で北陸地方の不動産視察ツアーを行ってまいりました。

刺激が多く、新たな出会いにもつながるツアーでした。



今回の北陸視察ツアーは、関東→札幌の大家会の勉強会年間計画を決定する際に、

メンバーから希望が出たので実現となりました。私自身が行き慣れている富山で

初日の旅程および宿泊を、二日目が金沢で見学メイン、という日程割りにしました。

関東→札幌の大家会にて、富山に保有している人が2名、金沢に保有している人が1名

おりましたので、そこを見に行くことを中心に、現地の方の物件を拝見させていただく、

という内容で考えようと思った次第です。



とはいえ、最近サラリーマンの仕事も多忙を極めております。なかなか一人で企画を

するのも骨が折れますし、現地の投資家の皆様との交流も是非行いたい、という

思惑もあります。そこで、富山と金沢のそれぞれで、取りまとめをする人を一人選出して

現地でのコーディネートを依頼。両者とも快諾くださいまして、助かりました。



その間に、土曜日の富山での動きをいろいろ考えて作成。

金沢は動き方も含めて丸投げしましたが、富山は富山1棟目の内覧など、ある程度

こちらで動きを決めなくてはならない部分があったため、丸投げはせずにこちらで

スケジュール立案した次第です。



富山での動きや金沢での会員さんの物件見学の想定を現地幹事の皆様にお伝えして

その前提に宴会のお店の確保や他に回れる現地投資家さんの物件のアレンジなどを

お願いした次第でした。



一人で企画していたら、自分のわかる範囲でしかやれなかったことでしょう。

でも、それを支援してくれた現地幹事の皆さんがいたからこそ、自分ではコネクションが

なくて見ることが出来なかった物件を見学させていただいたり、新たな美味しいお店を

開拓することができたのだと思います。ご協力いただき、感謝いたします。

まわりの人に恵まれた私は果報者です。



そしてツアー実行。富山では吉川さんのプロデュースした新築物件を見学させていただき

温泉に入ったりしながら私の富山物件を見ていただいたりしました。

夜の懇親会は吉川さんも含め皆さんで一席。

吉川さんに「富山全空を連呼して富山の評判を落とさないでくださいよ」

「あんな物件買うなんて信じられないですよ」「富山に頻繁に来すぎじゃないですか?」

「来るときいつも天気悪くないですか?」等々、ベストセラー作家に罵倒される

贅沢なプレイを楽しみました。あ、愛があるから言われてるのだとポジティブに

解釈してるんだからね!(悪い解釈をしたら負けだと思っている)



翌日の金沢では、金沢駅前に作られたホテル兼賃貸マンションの物件見学が非常に強く

印象に残りました。



イノーヴァ金沢ホテルスイート



オーナー自ら、ホテル部分と賃貸部分の実際のお部屋を見せながら、こだわりポイントや

コストダウンのために行ったこと、ホテルとしての戦略など、包み隠さずつぶさに

語ってくださいました。いや、ほんとこんなに色々考えているなんてすごいです。

半端ない。



あまり細かいことは触れませんが、印象に残ったのは・・・



「アイディアを出して建設会社さんにぶつけて、できないと言われたらなぜできないか

 納得がいくまで聞く」

「理由がわかれば、それを考慮した対案を出すか納得して諦める」

「意外とそこまで突き詰めずに建築会社さんも回答を出していることがあるので、

 突き詰めて確認すれば対応できることもある」



みたいな話をしていたところ。自分自身が理解をしないといけない、ということだと

思いました。確かにその通りです。その突き詰め方が正しいコストダウンに繋がって

いるのだなと思いました。単に業者さんを叩くとかではない、正しい形でのコスト削減。

一つ一つの細かい話というより、この基本姿勢が大事なのではないかと思いました。



ホテル自体も素敵な空間で、家族旅行での利用などには向いていると感じました。

金沢に旅行することがあれば、選択肢の一つとして考えたいと思います。



日帰り温泉以外は観光要素ゼロ。ストイックに不動産の視察ばかりしていましたが、

それでもとても楽しく勉強になる一泊二日でした。お付き合いいただいた皆様、

どうもありがとうございました。改めてお礼申し上げます。