収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

コンセプト型の賃貸物件をどうやって効率よくPRすべきか?

東京8棟目のホームページとチラシを作りました。通常のアパートとは違った

コンセプト型の物件なので、PRする場がもっと欲しいと思ったためです。



東京8棟目は「シェアハウスではないけど、住民同士のコミュニケーションが取れる」

「ペット多頭飼い推奨」といったコンセプトを持っております。ペットのために

床材をペット対応のCFにしたり、ペットの足洗い場を共用部に作ったりして、

魅力を高めているつもりです。そもそも多頭飼いできる物件自体が少ないですし。



この条件があるからこそ、それに見合った近隣相場よりちょっと高めの賃料設定を

しているわけなんです。



しかし、ポータルサイトだと、どうしても掲載できる情報が限られてしまいます。

ただの値段の高いアパートにしか見えないし、庭が広いとかコミュニティを作れるとか

多頭飼いできるとか、そういう話が全く打ち出せません。賃料が相場より安いか、

面積はどうか、間取りはどうか、みたいな情報でしか選んでもらえないのです。



物件の室内動画もあるし、360度パノラマ写真だって撮影しました。

でもそういう情報もポータルには掲載できない!もうね、どうなのよこれ、と。



というわけで、いろいろな形で物件の魅力を発信しなくてはなりません。

とりあえず、私が打った手は以下です。



・物件ホームページを作る

・物件のチラシを作る

・オーナー独自募集サイトに掲載する

・個別の物件を丁寧に紹介してくれる賃貸募集サイトに掲載する



まず、物件ホームページから。一応IT系のサラリーマンもしているので、Web系は

多少わかります。ワードプレスを使って自分でホームページを立ち上げ、あれこれと

設定をして、しょぼいけどそれっぽいページを立ち上げることに成功しました。



物件名で検索したら、私の作ったしょぼいホームページが引っかかってくれるはず。

ここで少しPRできるのではないかと思います。最近は気になった物件の名前で

検索をかける人も多いと聞いていますので、多少誘導できればいいかなと。



ホームページなので、プロに撮ってもらった動画や写真でも、360度写真でも

好きなように掲載できるので、ストレスが少なくて良いなあと思います。

あとはこのページにどうやって集客するか、というところがポイント。



次に考えたのが、物件の最寄駅や近所の不動産業者さんのところに置いてもらう

チラシです。カフェとかに置いてあるチラシや、ライブハウスに置いてあるフライヤー。

あんなのを想像していただければよいかと。



近所の人が「ペットをもう一匹飼いたいけど、うちのアパート飼えないしなあ」と

悩んでいるところに、多頭飼いOKとなっているチラシが現れたらどうでしょう?

やっぱ手に取ってみちゃいますよね。そんな効果を狙っています。

動物病院やペットショップとも提携して、チラシを置かせてもらうことができれば

そこからの集客も期待できます。



チラシを見てホームページを見て問い合わせる。

そんなサイクルが出来上がると、下手したら不動産業者さん不要になるんじゃない?

などという妄想をしています。



それから、オーナー独自募集サイト。できるだけフリーフォーマットの多いところで

募集したいところです。ウチコミ直談スペースリストなど最近は大家さん直接募集の

媒体が増えています。こういうサイトを有効に使って募集出来たらいいのかな?という

気持ちもあります。でも、ウチコミとか、すごい宣伝費使ってるように見えるけど、

その割に周りの大家さん仲間でウチコミで決まったという話は聞かないんですよねえ。



このカテゴリだと、ジモティーとかで募集するという手段もあるみたいですけど、

ポールさん見てると怖くて募集できません(笑)



そして、ちょっと変わった賃貸募集サイトに掲載するという手段。

アールストアさんに勤めている方と先日たまたまお会いしたので、賃貸募集してと

お願いしたところ、賃貸の担当の方を紹介してくれました。



メールでやりとりしましたが、ブログを見ていただき「ペット共生はニーズあり」

「コミュニティのあるアパートは取り扱い物件の中で人気がある」という評価を

していただきました。掲載OKということなので、ぜひよろしくお願いします。



この他、ペット専門の賃貸物件検索サイトなどに登録する方法もよさそうです。

まだ試してないので、管理会社さんに相談してみます。

専門誌への広告掲載も検討しなくてはなりません。



外構も含めて、すべてのリノベーションが完成するのが4月末。

ここからが本当の勝負です。それまでは準備期間。