収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

期末ギリギリに融資実行!金融機関さんに喜んでいただけました。

キーワード:保証協会,金銭消費貸借契約,融資,期末,年度末,金融機関,富山,東京,不動産投資

投稿者:ひろ*

2018年04月02日 08:47

年度末最終日。金融機関さんが「何としても融資を実行したい」という強い信念で

行動した結果、何とか年度末に融資実行を迎えることができました。



前回、富山1棟目の融資の内諾が東京の金融機関さん+東京の信用保証協会さんという

組み合わせで出た
ことをお伝えしました。物件所在地より債務者のいる場所が重要、

ということなんだなと理解した一件でした。



何とか期末までに実行したいという思惑がある記入機関さん。ただ、こちらも出張が

続いており、今週は東京に戻る予定がありません。おそらく無理だと思います、と

言っておきましたが、一応何とか金曜日に東京に戻れるよう調整はしてみると伝えて

ありました。実際、それで金融機関さんのお役に立てるなら悪い話じゃないですから。



そしてたまたま、東京に戻った方が仕事の効率がいい話が1つ見つかったので、

それを理由に東京に戻った方が会社にとっても都合がいいので金曜は東京勤務にさせてと

サラリーマンの仕事のリーダーに伝え、了解を貰うことができました。



金融機関さんにその旨お伝えしたら、大変喜んでくださいました。

そうやって喜んでいただけるなら、こちらも調整した甲斐があったというものです。



というわけで、昨日は年度末最終日でしたが、金銭消費貸借契約を締結してきました。

保証協会さんに提出するために必要な追加資料を昨夜のうちに作っておきましたので、

それを持参して金融機関さんの支店へゴー。



先方は担当の方とその部下の方に出てきていただきましたが、さすがに年度末だから

皆さんお忙しいようで、部下の方は担当の方に「あとはこちらで対応するから大丈夫」と

自分の仕事に戻るよう促されておりました。この日、支店の皆様はかなり立て込んで

いたようで、支店長もたまに顔を出しては担当の方に「時間平気?」的な話を振って

おりました。期末ってほんと大変ね。



書類は全部そろっていたので、金消自体は何ら問題なく進みました。法人契約なので

ゴム印ペタペタ押していけば話が終わるシステムです。個人だと直筆でいろいろと

書かないといけないので、それに比べて楽ちんです。



今回も私が実質的な経営者とみなされ、嫁ちゃんだけでなく私も連帯保証人に入るよう

指示がありました。もちろん、自分が大きく関わっている事業ですから、そう言われたら

当然入ります。しかとやらせていただきますよ。



あと、担当の方から「個人でも積金を増額して貰えると嬉しいのですが・・・」という

連絡をいただきました。そういえば、ここの金融機関さん、当初は普通に積金をして

いたのですが、融資につながらないからということで積金の額を減らしておりました。

担当さんが変わり、積極姿勢に転じたということもあり、積金を増やして関係が強く

なるのであれば歓迎だなと判断し、増やすということで進めました。

次の期末は「定期を作ってください」かな~(笑)



ちなみにこの金消を行った時点で、まだ保証協会さんからの保証決定通知は出てません。

この書類がそろえば出す、というところまで話を詰めているから、出るはずだの前提で

すべてを進めています。なかなかワイルドですね。



というわけで、この行員さんの金消の後のスケジュールは・・・

●私と嫁ちゃんの代わりに印鑑証明などを取りに行く(法人と連帯保証人の双方)

●法人の謄本を取りに行く

●我が家に来て、嫁ちゃんにサインしてほしいところを書いてもらう

●保証協会に行って保証決定通知を受け取る

●支店にて融資実行(通知預金)

という感じでした。行員さん、いろいろと骨を折っていただきありがとうございます。



そして夕方、担当さんから「無事に実行できました!」と連絡をいただきました。

よかったよかった。今期の成績に貢献出来て、こちらも嬉しいです。同じ融資が出るなら

より金融機関さんにとってメリットのあるタイミングの方がいいですからね。



人生で初めて金融機関さんから「貸したいので借りてください」と言われた事例が生まれ

私としても満足です。これからより深いお付き合いをさせていただければ幸いです!

(でも私好みの築古には融資してくれないんだよなあ・・・新築案件探すか・・・)