収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

火災保険更新を工夫して出費を抑える提案をしていただく。

キーワード:火災保険,東京,不動産投資,更新,割引,地震保険,値上がり,質権設定,金融機関

投稿者:ひろ*

2018年02月18日 07:54

昨日から富山に来ております。富山1棟目の内覧会をやったり懇親会をやったり、

他の方の物件を見学させていただいたりと、予定がてんこ盛り。今日も朝9時から

お迎えが来て出かけるので、爆笑の富山視察もあまり時間をかけてゆっくりと

書いているわけにいかず・・・よって、今日は別の小ネタです。



保険代理店さんから唐突にメールが来ました。

さてさて、いったいなにごとぞとメールを見てみると、東京1棟目の火災保険のお話。



来年から地震保険が値上がりするということが書いてありました。

その値上がりの影響を最小限に抑えるのであれば、今月中に更新をした方がいい、

というメールの内容でした。



代理店さんには、私の保有するすべての物件の火災保険をお任せしています。

そして私は基本的に一発でお金がどんと出ていくのがあまり好きではないので、

5年契約の1年払いを好んで使っています。保険を質権設定されない金融機関さんで

借入している場合は、ほぼ例外なくこのパターンを使っています。



5年契約することで費用を少し安く抑え、でもまとめて払わないように年払いにする。

そんな私の嗜好をよくわかってくださっている代理店さんなので、新規の物件を

購入するときは、マイソクだけ送れば好みの保険のパターンに仕上げて見積書を

送ってくださいます。とてもありがたいです。



その代理店さんから、とりあえず地震保険の値上がりの影響を最小限に抑えるには

今年のうちに更新してしまうのが良い、というご提案がありました。

今のうちに先行して更新すれば、地震保険は今年の価格のままで5年間適用され、

コストメリットがありますよ、という内容です。



何ら文句はありませんので、その形で進めてくださいと言いたいところでしたが

1点だけ問題がありました。それは金融機関さんの質権が設定されていることです。

質権が設定されていると、自由に解約や再契約ができません。



そこで、借入している金融機関さんにお電話して、うまいこと柔軟に対応をして

貰えないか、という相談をしました。そして意外とすんなりとOKをいただき、

めでたく少し早めに保険契約の更新を行うことができる運びとなりました。



言ってしまえば、1万円程度のメリットしかないのですが、それでもそのメリットを

選択肢として提示していただける保険代理店さんにはとても感謝しております。

そういう話をせずに、今年から上がったんですよ~で終わらせる保険代理店さんの

100倍マシです。ここまで気配りしていただき、大変ありがたいです。



やっぱり私、周りの人にとても恵まれていると思います。

こういう良い輪をもっと広げていきたいと心から思う次第です。



えー、そんなところで、今日はさくっとブログ更新を終わりにしたいと思います。

朝ごはん食べたりしなきゃ!