収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造人気エリア神奈川最上階学生需要有注目の物件10%超住環境充実

メインバンクの担当者さんがいつの間にか異動していた。

キーワード:富山,不動産投資,測量士,築古,仲介業者,敷金,越境,打ち合わせ,確定測量,管理会社

投稿者:ひろ*

2017年09月19日 09:45

仙台法人のメインバンクさんに関して、ちょっと想定外の展開が起こっています。

懇意にしていた担当の方が、いつの間にか移動しておりました・・・。



メインバンクさんは仙台1棟目と太陽光発電に融資をしてくださっております。

いずれも東北地方に所在する物件であり、札幌進出をする前は全ての借入をこちらの

金融機関さんで行っている状態でした。



しかし、札幌進出の際にその辺がちょっと変わってきます。メインバンクさんは札幌にも

支店があるので「当行でも札幌進出のお手伝いができます」と当時の支店長が仰って

おりました。それもあり、仙台法人で北海道の購入も進めようという話になりました。



最初に購入した札幌5棟目は木造の耐用年数超過だったので、メインバンクさん的には

ハードルが高く、相談はしたものの融資には至りませんでした。この時点で札幌進出を

支援すると言っていた支店長、およびその支店長の下で融資を推進してくださっていた

担当者の方は転勤になってしまっており、後任の担当者さん(今回冒頭で書いた突然

異動してしまった担当の方です)が検討を進めてくださっておりました。



その後も札幌買い増しに向けて案件を打診しておりましたが、築年数が古いだとか、

地下鉄徒歩圏内ではないとか、それぞれ理由があり断られる、という展開を繰り返して

おりました。そして今度こそ融資基準に合致する物件だぞ!というものを持ち込んだら

「すみません、本部の上席が変わってしまい、そんなに札幌ばかり持ってくるのであれば

 札幌支店の担当にした方がいいのではないかと言われてしまいました・・・」

と言われ、その本部の人がどこかに動くまで待ってほしい、という状況になりました。



この段階では、まだこの担当の方は異動する気配もなく、普通にやり取りしていました。

8月も普通に電話しており、先方からは先方で仲良くしている業者さん経由での物件の

提案があったり(これに関しては利回りが低いのでNGとしました)、仙台法人での

給与支払用口座を作ったり、太陽光発電の保証協会の保証料を外す交渉を持ち掛けたりと

いろいろな会話をしておりました。



そして9月。本部の担当者さんが変わったのかどうか様子を知りたいというのもあり、

銀行さんに電話をして担当者さんにつないでいただくよう話をしたところ、衝撃の

「○○は異動となりました」という発言が出てくるわけです。えー、ちょっと前まで

いろいろやり取りしてたのに。8月末という変な時期の異動でバタバタしてたのかも

しれないですが、電話の一つもないのはさみしいです・・・。



後任(?)っぽい方に事情を説明して札幌の案件の検討をしてもらいましたが、

数日後に「札幌は当支店としては厳しいです」みたいなとてもつれない回答でした。



こちらのメインバンクさんには、メインバンクなしにふらふらしていた私に対して

メインバンクの何たるかを教えていただきました。私自身もこのメインバンクさん

(特に当時の支店長さん)によって成長させていただいたと思っており、大変感謝を

している次第です。



ですので、他の金融機関さんに比べれば深いお付き合いをさせていただいていると

思っていたのですが、いつの間にか先方はそんな雰囲気ではなくなっていたようです。

それに気づけなかった私も恥ずかしい・・・。



これまでは、仙台法人に関して誰かしらに引き継がれていたのですが、今回とうとう

誰にも引き継がれることなく、完全に新規のお付き合いと変わらない状態からの関係の

再構築が必要となってしまいました。新任の方や上席の方も含め、一度ちゃんと話を

してこないといけないなと思っています。近々、何とか会社を抜け出せる日を作って

打ち合わせをさせていただくよう働きかけたいと思います。