収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

管理会社さん変更大成功!申込とか建設的な提案とかトラブル対応とか。

大家さんをやっている皆様におかれましては、管理会社さんや関連業者さんから

続々とお歳暮が送られてきている頃合いと推察します。このお歳暮、まさか貰って

貰いぱなしってことはないですよね?お返ししたり、重要と思う業者さん相手には

お返しをしたりしていますよね?



え、誰もそんなのお返ししていないじゃないって?

誰もやってないことをやるからこそ印象に残るわけじゃないですか。

私だって、機械的に送られてくるガス会社さんのお歳暮より、「ビール好きですよね!」

とわざわざビールの詰め合わせを送ってくれる管理会社さんの方が印象に残るし

これからも懇意にしていこうと思いますから(超単純)。



ということで、お中元やお歳暮のシーズンになると毎回書いている話ですが、

この教えは先輩大家さんに教わったことで、私自身も実践してみていいなあと

思ったことなので、毎度毎度書かせていただく次第です。



で、今日の話はそのビールを送ってくれる管理会社さんのお話。

11月末日をもって、これまでの管理会社さんから切替をさせていただきました。

誰も切り替えたくて切り替えたわけじゃないんですが、まあそこはいろいろな事情も

ありまして、致し方なく。そしてその選択肢の中で一番合ってそうな管理会社さんを

選択させていただいた次第です。



切替早々、生保の方の予期せぬ逮捕がありましたが、この時も上手に立ち回って

くださり、一番良い形での決着にもってきてくれました。ちなみに昨日は大雪の中

その逮捕されたお部屋の代理人の方が荷物の運び出しをするということで、管理会社の

担当さんもその現場に立ち会ったそうです。大雪の中大変恐縮です・・・。



そんな管理会社さん、空室になっている2部屋の原状回復についてご提案をいただいて

おりましたが、私がここ数日の札幌買付や資金繰りでひーひー言ってた関係もあり

返信することができずじまいでした。



昨日、嫁ちゃんとお買物をしており、両手が重たい荷物でいっぱいのところに着信が。

すぐ出られないので、荷物を置くタイミングで画面を見ると、その管理会社さんから。

ああ、これは早く返事しろゴルァの意味の着信に違いない・・・うー、ごめんなさい!



自宅に戻ってから折り返しました。



「XXX号室にお申込をいただきました」



おぉぉ、ほんとですか!やったー!そんな素敵な電話だったのね、ドキドキして損した。



そこそこにお年を召した生活保護の方で、病気の後遺症(?)で片手が麻痺しているから

生活保護を受給して生活しているそうです。現在、札幌3棟目は1階と2階の両方に

空室がありますので、お年を考えると2階より1階の方がいいのでは?と思いましたが

両方内見して「1階は寒い」ということで2階になさった、ということでした。



確かに、1階って下が地面で寒いんですよねえ。うちの物件、木造だから特にそういう

傾向は強いと思います。冬に一階の空室を自分で見に行った時も、10分と経たずに

足が寒くてたまらないことになりました。



管理会社さんは引き継いだ時点からこのことを気にしていたようで、原状回復というか

バリューアップのご提案として、この対策費を既に見積に盛り込んでおりました。

内容としては、3mmのウレタンを敷いて、その上からCFを貼るという内容でした。

ソフトロンという製品名だったので調べてみたところ、断熱にも効果があると公式

書いてありました。こういうのがあるの、知らなかったです。



管理会社さんからは

・今回決まった部屋については、決まったのでソフトロンは敷かなくて良いと思う

・決まっていないお部屋で特に1階については一度検討してみてほしい

と言われました。金額もそこまで大きなものではなかったので、これで寒さが軽減されて

長期入居につながるなら、効率のいい投資ではないかと判断。試すことにしました。



あわせて、昨日荷物を運び出していたもう一つの退去部屋に関しても、できれば

同時に施工したほうがコストが落とせるからということで、急いで原状回復の査定を

行って、同時に工事できるように進めるということを言ってくださいました。



ここまでで良いと思ったポイント

・コストダウンを図れるように提案してくれた

・早速一部屋入居申込という形で結果を出してくれた



新しくお願いした管理会社さんは、人数もそんなに多くなく、各人の役割が明確で

やるべきことをきちんとやる体制が今はできているのだと思います。今後、管理戸数が

増えたり社員数が増えた時にどうなるかは未知数ですが、今の段階では良い選択を

したのではないかと思います。



私自身はどちらかというとスマートで優秀という感じからはかけ離れておりまして

マルチタスクはあまり得意ではないし、目の前のことに夢中になって視野狭窄に陥るし

遠い未来のことを予想することや、俯瞰的な目線で全体を見渡すことは大の苦手です。

そんな人間ですから、死なない程度の失敗は山ほどしております。それを巻き返すために

行動力投入(登録商標申請予定?)をしているにすぎません。



結局、一人でやれることは限られておりますので、いろいろな方からのご指導ご鞭撻や

ご支援をいただかないと何もうまくいきません。ですので、パートナーさん選びは

とても重要だと思いますし、そこはあまり妥協せずに考えなくてはならないと思います。



今のところ、新しいパートナーさんの仕事は素晴らしいです。管理会社さんを変える、

という精神的にも労力のかかる作業をした成果はあると思った次第です。

今後ともよろしくお願いいたします。