収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

考えなしになんでも手を出すから・・・。

やることが同じタイミングにいろいろ押し寄せてきて、割とテンパり気味になってます。



ここ1~2週間で、以下の4つのことを行う必要がありました。

札幌出張やサンデー毎日氷見祭り、会社員としての仕事もあり、かなりきつい状態で

動かざるを得ない状態でした。



タスクその1

仙台法人のメインバンクさんに対して、今後札幌物件をどう仙台法人に移動させていく

腹積りなのかを聞かせてほしいという要望を受け、それを資料化。



タスクその2

札幌で買付を入れた物件の融資付に必要な資料を作成し、金融機関さんに提示。



タスクその3

仙台法人の決算対応と、それに関連して太陽光発電の税務処理の確定。



タスクその4

個人の資産保有状況・借入状況の最新化。



タスクその1は、保有物件を法人に移動させることでさらに融資に取り組みやすくなる、

というメインバンクの支店長の判断で、それに対して銀行として支援できることはないか

検討材料としたいというリクエストを受けてのことです。



今のところ、仙台法人で北海道~東北地域を攻め、東京法人で関東を攻め、それ以外の

まとまった棟数をもつかわからない地方は個人で持つ(ボリュームに応じて法人化を

検討する)、という基本戦略を金融機関さんには掲げています。



支店長としては、今すぐまとめて法人に移すことを考えているならば、提携している

税理士事務所さんなどをうまく使って、個人から法人に移すことができるかを検討したい

という意向があったようです。



ただ、私自身は長期譲渡になるまで法人への売却はないなと思っています。税金が重く、

メリットがないためです。その点は資料できちんと明記しました。



支店長も内容を見てその意向は理解してくれたようです。これだったら、まとめてすぐに

移動させるのではなく、その時その時で個別に対応してけばいいですね、という話で

落ち着きました。というわけで、タスクその1は完了。



タスクその2は札幌出張時に現地調査をしてきた築古木造物件を購入するため、事業の

計画や仙台法人の現状などを整理して提示する、という内容です。



こちらは最優先で対応したので(やっぱり買うために攻める仕事は好きみたい・苦笑)、

もう対応は一通り完了して、各金融機関さんに情報は提供しております。



札幌の信金さんで「支店があれば融資対応できる」というところを管理会社さん経由で

見つけていただきましたので、そちらをメインに今回は打診しようと思っています。

あわせて、某政府系金融機関さんにも情報提示して、反応を伺ってみようと思います。

この件でおそらくゴールデンウィークには仙台や札幌に行く必要があるんだろうなあ。



タスクその3は今まさにヒーヒー言いながらやっているところです。

領収書の送付に関しては一通り終わっているのですが、何のための入出金だったのかが

よくわからないものがいろいろあったり、太陽光の時のお金の動きが複雑だったりで

ややこしいことこの上なし、しかもその瞬間でなんとかするために変な動きをしている

ところを、喉元過ぎて忘れてしまっており、なんだっけこれ?状態になっています。



ひとつひとつ、関係各所に確認しながら紐解いているところです。

あらかた謎は解けたので、あとは最終系に落とし込んで税理士さんに報告します。



タスクその4は、いくつかの金融機関さんから要望を受けていました。

金融機関さんに話を聞きに行った際に参考情報として持って行った新築の受けがよく、

本部に持っていきたいからということで最新の情報を提供してほしい、と言われたり

東京1棟目の借り換えを検討してくださっている金融機関さんからも要望されていたり、

札幌4棟目を借りている金融機関さんも(具体的な案件はないけど)最新化したものが

あるといいなと言っていたり。



実際の借り換えにつながるところには、早々に提示する必要があるかと思っております。

今回で言えばゆるくなった金融機関さんと、東京1棟目借り換え候補の金融機関さん。

タスク1~3がようやくひと段落したので、タスク4にも取り掛かり、昨日なんとか

完成させることができました。この内容で各所に送付していこうと思います。



いろいろ予定を詰め込みすぎて、対応しきれない状態になっている計画性のない私です。

どうしても、目の前にあるチャンスを逃したくない気持ちが強く、自分のキャパを超えた

仕事量にしてしまう傾向があるので、反省しないといけません・・・。気をつけます。