収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

コピーしちゃダメ・・・

キーワード:売買関係

投稿者:熊切

2018年11月22日 10:31

「だいたい2週間見て下さいよ」

と、言われて待つこと3週間経過・・・

ちょっと簡単じゃ無かったようで市役所の担当さんからも、いろいろと注意点を言われてしまいました。

不動産投資.ME

何の事かと言うと、市街化調整区域内で既に開発許可を受けて建物が建築された隣家の敷地のうち、400平米を買い取りたいと言った案件なのですが、これがまた旗竿状敷地の導入路を2m分筆して接道義務を果たす考えでの申請予定なのですが、少し問題があります。

こちらもご参照下さい。



簡単に言うと、今回隣地所有者(購入希望者の親)の建築してある建物の用途が専用住宅ではなく店舗として建築してあるので、市の条例で4mの接道幅員が無いと建築出来ない状態になります。

よって、旗竿状部分の土地を2m幅に分筆してしまうと適法では無い建物になってしまうのです。

そこら辺をクリアする為にどうすれば良いのかを、建築会社さん交えて相談票にまとめて提出していましたが、結果としては既存店舗の用途を専用住宅に変更する事、その他雨水排水や下水排水の条件等をクリアする事でOKになりました。

その相談票の回答について、「電話じゃ答えられないくらい複雑」との事で昨日市役所に行って来ました。

昔からそうなのですが、この相談票の回答についてはコピーを取らせてもらえません。
うちの市だけなのか全国的な事かわかりませんが、何が問題でコピー不可なのか謎です。

不動産投資.ME

そうなると、手書きで回答内容を書き写すことになります。
見事に、A4用紙1枚の内容・・・

市役所のカウンターで書き写しましたが、後ろに人が並んだりすると焦ってきて更に急いで書いた事で誰にも読めないような字になっちゃいました。
で、これを会社に戻ってからPCに打ち直して読める様にしました。



ホント、余計な仕事を作ってくれるものですが、今度からはパソコン持ち込んでその場でPCに打ち込もうと思います。

とりあえずここまでは自分が担当しましたが、今後は建築会社さんに引き継いで申請関係を対応してもらい、許可が下りたら売買契約を締結させて頂く予定です。

何とも効率が悪い仕事してますが、勉強にはなってますよ・・・


「どんな事でも経験や勉強にはなる」って考え方が自分を納得させている訳ですが、そこら辺は「記録に残してこその話」ですので、ブログに残しておきました。


ではまた明日。

賃貸管理クレーム日記さんの著書