収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

正常化優先で・・・

キーワード:賃貸系クレーム

投稿者:熊切

2018年10月10日 07:03

ここ最近、特殊な案件を多く対応してきましたが、昨日は汚部屋1の入居者さんに会社に来てもらい、大家さんからの条件提示を了承してもらった事で問題解決に向けて大きな進展がありました。


汚部屋の場合は、「発覚」→「室内の把握」→「ゴミ撤去交渉」→「ゴミ撤去」→「リフォーム費用交渉」→「退去してもらうか継続使用か」の順番で対応するのですが、各ステージ多くの物語があるものです。

一番の転換期は「発覚時」なのですが、汚部屋入居者さんは意地でも室内を見せないように頑張るので、徹底的に管理会社や大家さんを無視するか、怒ったり愛想悪い雰囲気を醸し出したりします。

この段階を経て汚部屋である事が発覚した後の入居者さんは弱気になります。

秘密を知られてしまった事のショックと、どう考えても自分が悪いので言い訳出来ない事で大人しくなる感じで、淡々と指示に従う人が多いです。

問題は、汚部屋入居者さん本人に資力があるか否か。

撤去費用は量と内容によってですが1R物件でも数十万円掛かるので貯金が無い人には無理です。

その場合は、保証人さんに援助してもらうのですが、今どきは保証会社が保証人になっていると「そんなの保証しません」と言われますので、親族系の保証人が頼りになる感じです。

もっとも自分は社内的に「人の保証人をやめて保証会社を利用するように」進めていますので、こう言う家賃以外の問題発生時には保証会社は頼りになりません

で、自分が思いついたのは入居者側が加入している借家人賠償保険です。

昨日保険会社の事故担当に別件でやり取りしていたので聞いてみたところ、「絶対出ないとは言い切れない」との微妙な回答でした。

基本的には入居者側の過失が必要な仕組みなのですが、汚部屋って過失?

と、言われちゃうと故意に近い気もするし、気がつかずに被害が拡大したのとの解釈も微妙です・・・

そこら辺、事故届出して反応を見る事にしますが、保険の関係は再現性が低かったりイレギュラーな解釈してくれたりと堂々と書けない事の代表みたいな感じですので、後日続きが無かったら察して下さい。

で、今回の汚部屋1の件は、部屋の原状回復を最優先するために大家さん側で費用を払い、「残るのはお金の問題だけ」にする方向で進みました。

不動産投資.ME

何よりも汚い部屋が存在する事が許せないとの大家さんの強い気持ちからそうなりましたが、20年近く滞納も賃料下げ交渉も無く入居していた汚部屋入居者さんの行く末を心配している雰囲気も感じました。

まぁ そう言う考えもあるのでしょう・・・

汚部屋の話はこちらのセミナーでも語ります。



さて、本日水曜日は定休日です。

午前中は仕事しますが、午後からはショッピングセンターでも行って気分転換してくる予定です。


ではまた明日。

賃貸管理クレーム日記さんの著書