収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

親戚なんでしょ?

キーワード:売買関係

投稿者:熊切

2018年09月23日 06:12

不動産投資.ME

お客さん宅に向かっている途中ふと田んぼを見たら30羽くらいのシラサギが。
いつも1羽か2羽くらいのイメージでしたが群れる事もあるのですね。

まぁ カラスが30羽いるより気分が良いものです。
カラスが白かったらイメージが変わっていたとか考えてしまいますが、色でイメージが変わるってのも不思議な気がします。


不動産投資.ME

稲刈り後の田んぼにはエサが豊富に出てくるそうで、
一族集まっての一大イベントになっているようです。

ネットで知りましたがサギってペリカンの親戚だったんですね。

ツルの小さいのがサギって訳でも無いようです。

昨日は、ちょっと面倒な市街化調整区域にある土地売買の件で購入希望者宅を訪問して打ち合わせしてきました。

現在建っている建築物の用途変更が絡むので建築会社さんとも手分けして対処する事になり、自分の手間が大幅に減ったのですが、この物件は都市計画法34条12号区域に該当していて、隣接市町村の市街化調整区域に20年以上居住している親族の存在が建築の条件となります。

どうやって証明するかと言うと、戸籍をたどって提出するのですが、これがまた何十年も会っていない親戚に頼み込む事が多くあって、結構ドキドキするものです。

買主の父 「遠い親戚なんで、いとこが亡くなった時に挨拶した程度なんだよね」

クマ 「どのくらい親等が離れてるんですか?」

買主の父 「親等? どうなんだろ・・・私のいとこの子供なんですけど」

クマ 「買主である息子さんから数えて6親等以内じゃないとダメなんですけど」

不動産投資.ME

6親等内の血族、配偶者、3親等内の姻族が「親族の範囲」ですが、「いとこ」は4親等と言うのは頭に入ってました。
と、言う事は「いとこ」の子供は5親等。

で、これが、買主のお父様からみた親等なので、買主である息子さんご本人から見ると1親等追加で6親等です。

ぎりぎり大丈夫な感じです。


買主のお父様、お願いに行く親戚の方と深く話したことが無いのと、上手に話す自信が無いとの事で自分もお願いの挨拶に同行することになりましたよ。

親戚付き合いってのは、こんな時に大切なのでしょう・・・

断られたら他に親族がいなくて売買が成立しませんのでドキドキです


ではまた明日。

賃貸管理クレーム日記さんの著書