収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

2月末・・・

キーワード:雑談

投稿者:熊切

2018年02月28日 07:19

2月は短い。

31日までの月もあるのに28日で終わっちゃうってのは影響大きいです。

まぁ 予告なく28日にされた訳でも無いので何も言えませんがホント長年この業界にいますが、2月はいろいろ焦ります。



売買して決済する時に固定資産税を日割りで精算しますが、365日分の何日と計算します。

でもアパートの退去の場合は家賃を月の日数で日割りします。

固定資産税は年払いで家賃が月払いだから成り立つ理屈なのですが、31日で1日あたりの単価を出す月と28日の月では28日の方が高くなります。

4年に一度の2月29日更新問題では民法に従っていると知りましたが、まぁ そこら辺誰も苦情を言わないのですがそんなものなのでしょう。


考えてみたら物件までの駅からの徒歩表示は1分間80mで800mの距離なら10分の表示となります。

坂の上にある物件は駅から物件まで行くときには坂で歩くのが遅くなって10分では着かないけど、家から駅に行くときは下り坂で10分より早く着くから釣り合いが取れてOK。

そんな感じで何となくOKな事ってあるものですね。

それにしても、昨日27日は2月末退去が6件ほどあり、管理課の新人君が大活躍だったのですが、末日である28日が定休日で休みなので昨日に集中した感じです。

自分1日15件の解約立会をしたのが過去最高の記録なのですが、もう15年くらい前の話で市内に大学生がたくさんいた時代でした。

卒業シーズンの後に入学シーズンがあったので早く出てもらいリフォームして入居してもらうと言うのが大きな課題となる時期だったのですが、数年前に見事に大学が撤退したことで懐かしい思い出になっちゃいましたよ

うちの管理エリアはそんな感じですが、全国的には2月3月が入れ替わりのピークかと思います。

2月が28日で終わらないで欲しいと考えている人がたくさんいるでしょうね。


さて、本日2月28日は着手から17ヶ月掛かった案件の決済日です。
簡単に書くとマンションを解体して土地を切り売りしたのですが、多くの物語がありました。

10時から金融機関で決済する予定ですが、売主さんは長年苦しめられてきたローンが消える待ちに待った日となります。

結果としてはローンが消えるどころか、土地を一部残す事ができて結構なお金を金融機関に預金できますので、金融機関からすれば督促対象者からお得意様に変身です。

不動産投資.ME

買主さんは、ご所有の畑にネギを植える作業が忙しいのでお金の支払と書類に名前書いたらすぐ帰ると宣言してます・・・

3万本のネギが収穫できる事を見込んでいるそうですが、体力的に今年で最後にするらしいので気合が入っているそうです。


今後は、買われた土地の上に何を建てるかの物語ができる事でしょう。


決済が終わったら自分も気が抜けると思うので、ショッピングセンターの映画館でも行ってきます

ではまた明日。

賃貸管理クレーム日記さんの著書