収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

石が・・・

キーワード:雑談

投稿者:熊切

2018年02月04日 07:28

不動産投資.ME

新規に受託する売物件の境界石確認に現地へ行ったのですが、石があると思われる場所に隣の家がフェンス建てた上に立派な物置までありました。

スネイクカメラの出番かと思うのですが土の中に埋まってる予感がしてます・・・


いずれにしろプロに確定測量任せるので何とかなると思いますが、どうやって対応するのか見てみたいものです。



そんな感じで石を探している時に「石が出てきた」とマンションを壊している解体屋さんから連絡が来ました。

クマ 「杭が出てきた訳じゃないですよね?」

業者 「杭じゃないので大きな問題じゃないんだけどギリギリの見積もりでやってますので、ガラの重量に応じて実費を追加して頂きたいんです」

クマ 「そうですか・・・ どんなガラですか?」

業者 「基礎だか塀だかよくわからない石を壊して埋めたんだと思います」

クマ 「マンションの前は木造平屋建てが何棟か建ってたって事だけど・・・」


不動産投資.ME

現地へ行ってみると確かにマンションの瓦礫とは違う系の大きな石と、四角い大きさの石が積まれていました。

墓石だったら最悪なのでじっくり見ましたが、基礎か塀か石畳とかが埋まっていたようです。



売主さんを現地へ呼んで確認してもらいました。

不動産投資.ME

クマ 「こんな感じですので撤去費用追加になっちゃいます」

売主 「これはすごいねぇ・・・ 何かあったら追加になるって聞いてたから覚悟してたよ」

クマ 「近いうちに金額わかりますのでお願いしますね」

売主 「小判でも埋まってたら良かったのに」


業者さんと3人で笑ってしまいましたが、自分は過去関わった案件でかなりの確率でガラが出てきた経験があります。


うちの地域はそう言うのが普通だったのか自分の運が悪いのか・・・

安く済む事を祈ります。


さて、本日も売買系の打ち合わせで朝から売主さん宅を訪問してきます。

最近、管理系のトラブルが多くて余裕が無い状態でしたが、やっと通常業務に戻れそうで何よりです。


ではまた明日。

賃貸管理クレーム日記さんの著書