収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

どうなんだろ

キーワード:雑談

投稿者:熊切

2015年07月09日 06:34

きのう(8日)は定休日した。

自分の休みと三男(小5)の授業参観が重なってくれたので、ママさん方に混じって参加してきました。

小学校5年生ともなると低学年とは違った授業を見せてもらえるのではないかと期待して教室に到着。

不動産投資.ME

今回は、給食で出されたカレーの材料には何が使われていたのかの話から入ったので、家庭科の食物の授業かと思いましたが、農産物・畜産物・水産物の産地がどこなのか、スーパーの広告から読み取る社会科の授業です。


不動産投資.ME

スーパーの広告から給食で出されたカレーの材料である人参、玉ねぎ、豚肉、米や牛乳等を切り抜いて、先生が黒板に張り出した日本地図にのり付けする図画工作もミックスのような授業でした。



今まで、何度か授業参観を経験してきましたが、今回のは驚きも感動も何も無い授業でした。

まぁ映画を観に行った訳じゃ無いんだから感動を求めてはいけませんが、普段の様子を見ることが出来たという事なのでしょう。

感じた事は、黒板にチョークで先生が字を書いて、子供達が必死になってノートに写す、黒板消しで消す、手作りの絵をマグネットで貼り付ける。

懐かしい光景と言えばそうなのですが、50年くらい前から進化してないのでしょうね。

プロジェクターとパワーポイントでセミナーのように行えば、もっと見やすくてわかりやすい効率的な授業ができると思いました。

無駄な時間が多いと感じてしまったのが今回の感想です。

何だかんだで、授業参観は水曜日に実施されることが多くてこのブログを書き始めてからは今回で7回目の記録となっています。

2007年 兄貴達が小5・小3の時 「道徳の授業

2009年 三男の保育園の保護者参観

2011年 三男小1 「道徳の授業」

2012年 三男小2 「国語の授業」

2013年 三男小3 「国語の授業」

2014年 三男小4 「算数の授業」


自分は、三男が小学1年時の、アリとキリギリスの話がとても印象に残っています。

最後には「困っているキリギリスさんを助けようね」で、終わったのには驚きましたが、小学1年生相手の授業ですので、「優しい気持ちを持ちましょうと教えたかったのだろう」と変な感動を覚えたものです。

開き直るキリギリス・暴落が嫌だからと取引停止を認める変なシステム・・・

実に腹立たしい事が多い世界経済の情勢ですが、子供達には明るい未来が来るように頑張らないといけないのでしょう。



夕方からは三男と近所にある温泉へ行ってきました。

不動産投資.ME

温泉では写真が撮れないので、中庭でカメラを使いましたが、この温泉、土日には混雑するので、ノンビリできませんが、水曜日の昨日は空いてます。








水曜休みで良かったです。


さて本日は、午前中に診療所への貸地契約に合わせて契約する調剤薬局さんと打ち合わせがあります。

診療所の先生とは何度も打ち合わせを行っていましたが、薬局さんの方は診療所を開業する先生の考え方に賛同してくれる業者さんを選定するのに時間が掛かり、今回が初顔合わせです。

午後は、弁護士事務所で打ち合わせと、売買関係の作業でバタバタな1日となりそうです。

株の方は早く混乱が終わって欲しいところですが、どうなりますでしょうかね・・・

ではまた明日

賃貸管理クレーム日記さんの著書