収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

お金持ちになる人 貧乏人で終わる人

投稿者:西村弘子

2017年04月02日 22:57

お金持ちになる人と貧乏人で終わる人は何がちがうのか? それは考えと行動力の差です お金持ちになる人は資産(投資物件)を購入している それに比べて貧乏人で終わる人は負債(マイホーム・マイカー)を購入している 誰もが欲しいお金をどのように使っているかで結果がでます 例えば年収400万円のサラリーマンでも一棟アパートを購入して年間300万円の家賃収入有りの人がいます その人は毎年4,000万円のアパートを購入して家賃収入300万円の資産を増やしています 一方で年収700万円のサラリーマンで高額のマイカーや趣味や遊ぶ事にお金を使用して負債を購入しています 二人は考えが違いお金を使用する行動の内容が違うので時間が経つごとに結果が違います この様にスタートの段階で年収の低い人が不利であってもその後の考え方や行動によって年収の高い人を追い越すことができます 
ウサギと亀の物語は実在します 30代の若い時期にこのことに気が付いた投資家は40代でサラリーマンをリタイアされています

年収1,000万円の人と年収300万円の人がいるのはどうしてなのか? それは,ずばり頭の中身が違うからです 人間の脳みそは誰も100%詰まっています 例えば年収1,000万円の人が100%頭脳を働かせたとしたら年収300万円の人は30%しか頭脳を働かせていないのです 残りの70%は体を動かしているのです お金の運用は頭脳を働かせます 後は行動に移すかどうかです 要するに年収の高い人はお金の運用に適した頭脳を持っているので,年収の高い人はドンドンお金を増やして潤う人生を送る人が多いのです 格差社会が生まれるのは年収の低い人が,頭脳を100%使う環境にいない事を理由にして頭脳を100%使う努力をしないからです

高額の年収の人が幸せと思うのなら,お金の運用を上手にできるように頭脳を働かせる努力をする事です 受け取った給料は資産(投資物件)に使用して自己の楽しみ中心の負債(食事や洋服等)ばかりお金を使用する事を改める事です 貧乏は貴方自身の考えや行動が起こしている事に気が付いていないから貧乏から抜け出せないのです