収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造人気エリア神奈川最上階学生需要有注目の物件10%超住環境充実

収益物件の魅力

今の経済情勢では生活・将来に不安が見え隠れし、頼りの年金までもが受け取れない時代がやってくるかもしれません。そんな将来の生活に不安を感じるという方も多いはず。

将来の年金対策として


収益物件を持つようになれば、安定した家賃が定期的に入ってくるようになります。仮にその収益物件を借金やローンで購入しても、返済後は物件の維持費と税金だけになるので、将来の年金対策としても有効となるのではないでしょうか。

団体信用生命保険


個人でアパートローンなどを利用して収益物件を建てる場合、団体信用生命保険に加入しなければいけません。

この団体生命保険とは、ローンの名義人の身に万が一があったとしても、この保険から残りのローンの残りの分が支払われます。これは家賃収入とその収益物件自体の価値が保険金の代わりになるということです。これで家族や遺族に迷惑をかけることもありません。

ローンの種類


資産価値の高い立地であれば、銀行は積極的に融資を行います。当然ながら、審査が行われます。住宅ローンとは異なり、一つの事業として審査されることが多いため、物件や個人の信用調査なども行われます。銀行によって審査基準やサービスも違ってくるので、複数の銀行でローンの申請をしてみるのも良いでしょう。

フルローン


フルローンとは、収益物件の購入に必要な費用の全額(諸経費を除く)をローンで調達することを言います。

アパートローン


アパートローンとは、住宅以外となる賃貸用のアパートを建設、購入するためのローンで、これからアパートなどを立てるという人などに向いています。

おすすめの収益物件