収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造最上階人気エリア学生需要有注目の物件10%超住環境充実2路線2駅

不動産オーナーの法人活用と相続対策

不動産オーナーの法人活用と相続対策

著者:喜多村洋子 (監修), 相続支援隊 (編集)

2014年07月09日 10:34

「不動産所有法人」を設立すべきか?専門家チームによる事例を交えた60のQ&A。
◆相続税増税は目前!
「賃貸物件を誰の名義で建築するか」
「不動産所有法人を設立すべきか?」
不動産オーナーの悩みはつきません。

◆本書は,税理士・弁護士・司法書士・不動産鑑定士・不動産コンサルタント・土地家屋調査士が,不動産経営に関わるアレコレについて60のQ&Aで解説。

◆増税に悩む不動産オーナーのみならず,不動産や相続に関わる実務家も必読です!

☆★まえがきより☆★
不動産オーナーの防衛策・節税策を検討していく上で「法人の設立」が重要な鍵となることは間違いありません。
「不動産管理法人」のほか「不動産所有法人」という言葉も最近では一般的になってきました。
しかし,法人化したときに自分にとってそれがどれだけメリットがあるかを理解するのは難しいことでしょう。

本書では,法人を活用した不動産賃貸,なかでも「不動産所有法人」について多角的な検討を加えます。その有利選択から設立・運営・移行まで,必要なことをこの1冊にまとめました。

★☆章立て☆★
第1章◎不動産所有法人による増税対策
第2章◎不動産所有法人設立のメリット・デメリット
第3章◎不動産所有法人の設立手続
第4章◎不動産所有法人におえる土地・建物の所有(取得)手続
第5章◎テナント管理上の留意点
第6章◎賃料収入と所得税・消費税
第7章◎不動産の譲渡・相続・贈与
第8章◎不動産所有法人の解散・清算

不動産に関する書籍

相続に関する書籍

法人に関する書籍

新着の投資本