収益物件検索キーワード:駅近RC造投資用物件高利回り満室稼働中SRC造戸建賃貸RC造人気エリア神奈川最上階学生需要有注目の物件10%超住環境充実

初心者でも不動産投資で成功できるか?

最近、ニュースやメディアで良く耳にする「不動産投資」。アベノミクス効果や2020年東京オリンピック開催も決まり、日本における不動産投資は海外投資家も巻き込み、さらに活発化してきております。

それでは、実際はどのように不動産投資で資産運用をおこなっていくのでしょうか?果たして普段はサラリーマンで素人同然の私達でも、不動産投資で利益を得ることはできるのでしょうか?単純にアパートやマンション等に投資しただけで、家賃収入で安心して良いのでしょうか?

ここでは、不動産投資に関する初歩的な知識を身に付けるとともに簡単で分かりやすいように解説してゆきます。そして、最初に誰もが考える「不動産投資」に対する不安や疑問、リスクやデメリットについて、ひとつひとつがクリアになっていただければ幸いです。


低金利の今だから


史上最低レベルとも言われる現在の金利水準が不動産投資に最適です。
初心者でも条件次第では自己資金を使わず借入によって物件を取得する事ができます。

インフレが期待できる今だから


今後、利回りがあがり貨幣価値は相対的に下がる事が予想されます。
貨幣価値が高い今、資産に変えておくべきです。

不動産投資はミドルリスク・ミドルリターンと言われ、株やFXと比べると手間と時間がかかりますが、貯蓄やJGB(国債)と比べるとリターンが期待できます。

不動産投資が初めての初心者ならワンルームマンション


不動産投資でも初心者には東京都心のワンルームマンションがおすすめです。
ワンルームマンションは価格も安い上に、東京には単身者の割合がおおいので空室率が相対的に低いです。
また売却時にもワンルーム価格だと買い手が付きやすいです。

初心者でも高利回りを達成できる、一棟物件


一棟アパート・一棟マンションは高利回りが期待できます。
立地、築年数、満室、状態などの条件が良い物件に出会えれば収益が期待出来ます。

初心者だから知っておきたい、不動産投資のリスクは?


以下の表は投資コンサルタントの小林幹男氏による資産運用におけるリスク早見表です。
投資活動である以上、リスクはゼロではありません。大切なことは、保有する金融資産毎にどのようなリスクが考えられるのかを把握することです。

保有する金融商品・資産マーケットリスク金利リスク為替リスク信用リスク流動性リスクインフラリスクカモにされるリスクリスク合計
銀行の普通・定期預金-1-20-1-1-1-1-7
日本の株式-2-2-1-4-2-2-4-17
日本の国債・社債-1-20-1-1-1-1-7
外国の株式・国債・
社債・預金
-2-2-2-2-2-2-4-16
不動産現物(東京)-2-20-2-2-2-2-12
不動産現物(海外)-3-2-2-3-3-3-3-19
不動産投資信託
J-REIT
-2-20-2-2-1-2-11
金(ゴールド)-4-2-2-1-1-1-4-15
商品先物取引-4-2-2-2-3-2-4-19
映画-5-2-1-4-5-3-3-23
(小林式資産運用のリスク早見表)

銀行の普通・定期預金や日本の国債・社債は不動産投資よりはリスクが低いですが、リターンも低い商品となっています。
また株式や商品先物取引などは御存知の通りリターンは大きいのですが、影響を受けるファクターも多くリスクは不動産投資よりも高くなっています。

投資である以上リスクはゼロではありません。
各金融資産のリスクを理解しご自身の目的に合わせて適切な金融資産を保有して下さい。


全国各地で不動産投資初心者向けセミナーも開催されておりますので、不動産投資の基本的な知識や運用事例、ノウハウを身につけていくこともよいでしょう。

おすすめの収益物件

    • 立地良しセンテニアル舟入中町

      広島県 広島市中区舟入中町3-35

      12,500万円 7.51%

      • ・1棟/S造(鉄骨造)
      • ・1987年8月築
    • 2世帯住宅中区舟入南6丁目

      広島県 広島市中区舟入南6丁目2-7

      2,981万円 10.06%

      • ・1棟/RC造(鉄筋コンクリート)
      • ・1978年6月築